Jump Over the Moon



オート・ポイエーシス

何にでも言えることだけど、



制作>実践>知識



柔術についてもこれがあてはまる。

正直「知識」なんてそんなに重要じゃない。人に聞いたり教則本見れば載ってるから。

もちろん知ることも大事だけど、それを使えるかどうか、つまり「実践」が大事。



そしてそれよりも大事なのは「制作」、つまり感覚や経験のことである。

自分が得た経験や感覚というのはうまく言葉では表せないが、それでいいんだと思う。
言葉に表せられるものはただの「知識」であって、価値はそれほどない。
自分だけがもってる経験や感覚、そういう「制作」にこそ価値がある。



それを柔術でも大事にしていきたい。
[PR]
by hiroaking74 | 2008-04-16 09:51
<< まだまだ Stamina >>

カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧